2012年6月アーカイブ

アコムの審査は正社員として働いていなくても大丈夫です。
派遣社員、アルバイト、パート、学生でも審査を通過することができます。
キャッシング業者の多くでは正社員以外の審査をNGとしているところが
多いのですが、アコムでは借りることができます。

ただし、正社員以外の場合では借りる金額が厳しい、金利が高くなるなど
ハードルが高くなることは必然です。
なぜ、審査が厳しくなるかというと、収入が安定していないこと
勤務先に在籍確認が取りにくいこと、総量規制をオーバーしやすいことの
3つがあげられます。

正社員であれば毎月決まった固定給があり、在籍確認もしやすく
収入の3分の1を超えることなく融資がしやすくなります。
収入が不安定では、月々の返済を確実に行えるという保証はなく
アコム側も審査は厳しくならざるを得ないのです。

非正規社員の方がアコムに融資を申し込む場合には
給与明細などの収入証明を事前に用意し、
できるだけ低額で申し込むことが大切です。

また、用途は何に使うのかを明確にしておくことも重要です。
そして、一番大事なのが他社への借金や雇用状況など
嘘をつかないことです。
嘘をついても調べればすぐにバレてしまします。
もしも嘘をついていてバレてしまえば、審査は確実に通ることはありません。

アコムの審査は最短30分でスピード審査です。
明日すぐにお金が必要!という状況でも24時間365日
融資サービスを行っているアコムなら融資を受けることができます。
お正月やお盆でも申し込みができるのは嬉しいですね。
更に事前に申し込み手続きを済ませておくと、融資までの期間も少なくなります。

アコムの申し込みは来店契約、新規振込みサービス、郵送サービスの
3種類から選ぶことができます。
むじんくん(無人審査)や店頭受付も便利ですが、
特に人気が高いのがインターネットでの申し込みです。
足を運ばなくても審査の申し込みができるので
相談を知り合いに目撃されてしまうというしんあぴもあります。
インターネットでの申し込みの場合は本人確認書類をFAXで送付します。
自宅にFAXがない場合には、コンビになどからでもOKです。
その後自宅にカードが届いたら、融資が行われます。

来店で契約を行う場合には、契約後すぐにカードがもらえるので
スピーディーに融資ができるというメリットがあります。

郵送する場合は郵送物を送付している期間があるため
スピード審査はできませんし、手間も多くかかる方法なので
あまり利用される方は多くないようです。

急な出費などでお金が必要になったときに、頼りになるのがキャッシングやカードローンです。
消費者金融とも呼ばれる会社はいくつもありますがその中でも歴史が長く、
知名度があり、信頼性の高さで知られるのがアコムです。

アコムは昭和53年に設立され、老舗とも言える歴史のある消費者金融です。
三菱UFJファイナンシャルグループとも提携し安心して借入られる、優良さでも評判となっています。

アコムは業界の中でも大手で、全国に店舗やATMがあるので
借りやすく返しやすいという特徴を持っています。

アコムの営業時間は平日の9時30分から18時までとなっています。
しかしATMは年中無休24時間営業中なのでいつでも借入と返済ができるんです。
返済方法も様々な返し方が用意されているので
どなたでも無理なく返済を続けることができます。

ところで、アコムで借りる場合毎月固定の金額を返す必要はありません。
お金に余裕が出来たときには、繰上げ返済を行うことができます。
アコムの借入は利用した日数分利息がつきますから、少しでも短い期間で
返済を完了させたほうがお得ですね。
もちろん借りた分を一括で返済することも可能です。
この場合は店舗でも返済ができますし全国のATMからでも
一括返済を行うことができます。

逆にどうしても支払いに回せるお金がない場合には、一時的に返済金額を
減額し、最小返済額で返済することも可能です。
どうしても支払いが厳しいという場合には、滞納するのではなく
アコムに減額の相談をしてみてくださいね。
ただし、返済期間が延びれば延びるほど、利息も増えてしまいますので
できるだけ早く返済を完了させるに越したことはありません。

アコムで融資を受けることができるのは、20歳以上69歳未満の
安定した収入がある人と限られています。
つまり、専業主婦の方はお金を借りることができません。
かつては配偶者の所得を返済に充てるとして、専業主婦の方も
ローンを組むことができましたが、現在は総量規制によって
年収の3分の1までに制限されることになりました。
また、生活保護を受けている方もアコムを利用することはできません。
厳密には、生活保護を受けている間は借金の返済が認められていないので
延滞となり、どんどん利息だけが増えてしまいます。
生活保護を受給している間は返済ができませんが
利息が免除されるわけではないので新規で借りることはできないのです。
更にアコムなど消費者金融に借金がある場合には
生活保護の受給が受けられない場合もありますので
生活保護の申請を検討中の方は、先に返済をしておく必要があります。

参考サイト:カードローン

アコムを利用する際の注意点を3つ紹介します。
Point1アコムの金利について
アコムの金利は、7.7%?18.0%です。他のキャッシングと比較してみて、特別低いとはいえません。金利が低いことだけを期待して利用するのはオススメできません。とはいえ、三菱UFJフィナンシャルグループの一員であるといった信頼性の高さには定評があります。そのため、アコムを利用している人の数は増加しているようです。

Point2アコムの審査基準について
アコムの審査は、スピーディーなことで定評があります。パソコンや携帯電話を利用したインターネットキャシングを利用すれば、直ぐに審査が終わり、即日融資も可能です。アコムの審査基準は、比較的融通がきくと評判です。他のキャッシングでダメだった人でも、アコムならOKだった人も多いようです。それだけに、アコムで審査が通らない場合は、他のキャッシングの融資は無理だと考えた方が良いでしょう。

Point3返済日お知らせサービスについて
アコムの人気サービスに、返済日を教えてくれる「eメールサービス」があります。返済期日の3日前・当日・経過後と、eメールで連絡してくれます。まさに、「ご利用は計画的に」ですね。うっかりと返済日を忘れてしまう人にオススメのサービスです。利用者に対する融通がきくと評判のアコムですが、返済日を過ぎての返済は良くありません。メールをもらったら、忘れずに返済するようにしましょう。

参考サイト:http://www.jcfa.net/j/about_cf.html

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。